患者さんの約半数が、
歯科医師からの紹介です。

NEWS

後悔」ではなく
」を残す治療を

VISION

「後悔」ではなく「歯」を残す治療を

歯周組織 歯周組織 虫歯治療 予防・メインテナンス 補綴治療 インプラント治療 矯正治療 歯周病治療

歯を健康で長く維持するためにもっとも大切なのは歯周組織です。お口にトラブルが起きた場合には歯周治療の視点から考えるのが当院の考え方です。もし「長く治療しているのに良くならない」場合、一度当院までご相談ください。 歯を失うことは、自分の歯に自信を無くし、社会性を失うことにつながってしまいます。「共に治療に向き合い、幸せな日常を取り戻すために」。一人ひとりの患者さんとしっかり向き合って専門性の高い治療をご提供します。

浦野歯科診療所とは

大切な人治療をするのなら」
それが始まりでした

DOCTOR

「大切な人に治療をするのなら」それが始まりでした

院長の浦野智は、JIADS(日本先進医療研修施設)や日本臨床歯周病学会の理事長を歴任してきました。歯周治療のスペシャリストとして、「自分が治療を受けても納得できる治療を自分の大切な方にご提供したい」という想いで、普段の治療に励んでおります。 日々患者さんと向き合って「患者さんの大切な歯を残す」ことを実現するため、「患者さんと一緒になって共に歩んでいく治療」を大前提にした高度な歯周治療をご提供する院長のインタビューをご紹介します。

浦野智

経歴 1963年 大阪市に生まれる 1982年 大阪府立住吉高校卒業 1988年 大阪歯科大学卒業 1992年 医療法人貴和会歯科診療所勤務 1999年 浦野歯科診療所 開設

所属学会/団体 Japan Institute for
Advanced Dental Studies (JIADS)
 前理事長
日本臨床歯周病学会 (JACP)
 指導医・前理事長
日本歯周病学会 会員 アメリカ歯周病学会 (AAP) 会員 アメリカ歯周形成外科学会 会員

院長 URANO SATORU 浦野智

全国の患者さんを救うために、
歯科医師を指導する現役の歯科医師

JIADS(日本先進医療研修施設)、
日本臨床歯周病学会の
理事長を歴任

CAREER

  • 日本臨床歯周病学会 JIADS(日本先進医療研修施設) アメリカ・ボストンにある「IADS」の姉妹団体である、「日本先進医療研修施設」。小野善弘先生がアメリカに渡って身につけられた技術を中村公雄先生とタッグを組んで「新しい歯科治療の技術を広めたい」という想いから発足された日本を代表する歯科医師のための研修機関です。
  • スタディーグループ(JIADS) 特定非営利活動法人
    日本臨床歯周病学会
    1983年に「臨床歯周病談話会」としてスタートし、歯周病治療への研鑽を通じて歯科臨床の向上に努め、国民の健康、福祉の増進への寄与を目的とする学会。研究発表や講演会の開催、機関紙の発行ほか多岐にわたって活動しています。

自身の経験を
多くの歯科医師を通じて
患者さんに役立てたい

EXPERIENCE

歯周病を専門とする院長の浦野智は、これまで国内、海外の学会や数多くの著名な先生方から指導を仰いできました。その教えを礎に「ここまで考えないといけなかったのか」や「まだまだ出来ることがある」と自分の臨床に生かすべく、実践を続けてきました。そんな自分が積み重ねてきた知識や技術そして経験を、できるだけ多くの歯科医師に伝えたいと考えています。歯科医師のスキルアップをサポートすることで、日本の歯科医療を底上げしたい――。それが結果として、歯周病で長く悩まれている患者さんを救うことにつながると考えているのです。

全国101,551人の歯科医師のうち
歯周病治療のスペシャリスト

URANO DENTAL OFFICE 医療法人浦野歯科診療所 院長 浦野智

全国101,551人の歯科医師のうち歯周病治療のスペシャリスト

日本臨床歯周病学会

JIADS

患者さんと一緒に歩んだ治療

患者さんと一緒に
歩んだ治療

TREATMENT

何度も治療をくり返さないためにも、患者さん一人ひとりの症状をきちんと把握し、患者さんには「絶対に治すんだ」という強い気持ちを持ってもらって共に治療を進めるのが理想です。患者さんと私たちが違う意見であったり、異なる方向を向いたまま治療を進めたりしても、最終的によい結果を導くことはできません。 そんな強い気持ちを持っていただける患者さんを私たちは専門知識をもとに高い専門技術を用いて全力でサポートいたします。通院や日々のブラッシングなど頑張っていただかなくてはなりません。共に治療に取り組み、快適な日々を目指しましょう。

  • 患者さんと一緒に歩んだ治療
  • 患者さんと一緒に歩んだ治療
  • 患者さんと一緒に歩んだ治療
  • 患者さんと一緒に歩んだ治療
  • 患者さんと一緒に歩んだ治療
  • 患者さんと一緒に歩んだ治療

あなたの歯を残す事
大切に考えています

GREETING

あなたの歯を残す事を大事に考えています

私たちは、歯科治療の根底は歯周治療にあると考えています。歯周ポケット、歯肉退縮、歯周組織再生などの歯周病に関する治療はもちろん、補綴、インプラント、審美、矯正……これらすべての治療と、歯周治療は深く関係しているからです。歯は、健康な歯ぐきによって支えられていることが大前提なのです。「治したいけど、治療が怖くて受けられない」「自分の歯はもう治らない」など諦めてはいませんか?よい結果を得るには、患者さんご自身の協力や理解が欠かせません。「治すのは自分の身体」「自分の歯の治療」ということを理解していただき、私たちと共に同じゴールを目指して治療を進めていきましょう。「毎日、なにも気にせずご飯が食べられる」「人前に自信を持って出られる」など幸せな日常を取り戻せるように。「自分が受けたい治療」「自分の大切な人に行う治療」を念頭に、私たちがしっかりサポートいたします。